AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

「マツコの知らない世界」 マツコ絶叫チーズの深~い世界 

「マツコの知らない世界」
  今すぐ食べて欲しいチーズの世界を紹介。

毎回、ある特定の分野に情熱を燃やす人々をゲストに迎え、マツコ・デラックスに『マツコの知らない世界』を紹介


今回は、
フランスチーズ鑑評騎士
梶田 泉さん

チーズの本場フランスから鑑定士として認定を受けた梶田さんは、自らスクールを開き2000人以上の生徒を持つチーズ講師。


「マツコの知らないチーズの世界」

チーズといえばヨーロッパ。しかし、ヨーロッパでは自分の国のチーズしか食べない国が多い。そんな中で世界中のチーズが集まる国⇒それが、わが国ニッポンらしい

そんな、チーズの総合デパート日本のチーズ事情を紹介

ナチュラルチーズ
①フレッシュ・・・新鮮で優しい味
②青カビ・・・ブルーチーズのこと
③シェブール・・・ヤギのミルクでつくったもの
④白カビ・・・クリーミーでコクがある
⑤ウォッシュタイプ・・・表面を塩水や酒で洗い、力強い味が特徴
⑥セミハード・・・水分少なめで日本人になじみのあるタイプ


それとプロセスチーズがある。
プロセスチーズとはナチュラルチーズを熱で溶かして再び固めたモノ。


○番組で紹介されたチーズ
オッチェリさんが作っている
オッチェリ・バローロ(参考価格6,000円)
バローロとは高級ワイン


美味しいチーズを知るには後ろの表示を見る
全部で4つのカテゴリーがある

チーズの度合いによって51%以上はチーズフード。
50以下は、「乳等を主要原料とする食品」らしい。
それに、「ナチュラル」「プロセス」の計4種類があるという。


○番組で紹介されたチーズ

「北海道十勝100チーズスプレッド」(よつ葉乳業)
「ベルキューブ 赤ワインセレクト」(伊藤ハム)

雪印メグミルク
「6Pチーズ」・・・1954年に生まれたチーズ
雪印北海道100 「さけるチーズプレーン」

六甲バター
「QBB」全59種類ある徳用キャンディーチーズ

KRAFTでおなじみ森永乳業(全50種類)
「フィラデルフィアクリームチーズ」

チーズ業界に新しい風を起こす!?明治
「北海道十勝カマンベールチーズ」
「北海道十勝スマートチーズうまみ濃厚チェダーブレンド」


チーズは最強サプリらしい
カルシウム
虫歯予防にもなる
糖質がほとんどない


実は“進化”していたあのチーズ!

「とろけるスライス」・・・世界初の技術らしい80年代に開発。
「こんがり焼けるとろけるスライス」・・・2012年さらに進化した


ここで、美味しい食べ方を紹介
レンジでカリカリにするだけ
作り方は簡単  
トロけるチーズをクッキングシートに乗せて
レンジでチンするだけ(90秒)


次に、紹介されたチーズ。
今すぐお取り寄せしたいチーズ
ここからは世界のチーズでした。

モッツァレラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ
マツコは、水牛のミルクで作ったフレッシュチーズ「モッツァレラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ」を桃と合わせて食べた。

ラクレット・デュ・ヴァレ(100グラム720円)
アルプスの少女ハイジにでてきたチーズ。
ラクレとはフランス語で削るという意味。
ラクレットヒーターで焼いて、ジャガイモに乗せて食べた。

これは、美味そう マツコ絶叫!!

ウォッシュチーズの王様
「エポワス」1個 3,130円
「エポワス」は味が強いのでドライフルーツや赤ワインと食べると良いという。


オンデマンドで1週間無料配信中こちら
番組公式Webサイト




お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

お笑いバラエティ マツコデラックス マツコの知らない世界

Comment

Add your comment