AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

女優吉田羊が泣いた「中居正広の金曜日のスマたちへ」 

中居正広の金曜日のスマたちへ

今、最も気になる女優・吉田が泣いた・・・
中居の前で大粒の涙。
 
名も無き女優が「HERO」で大ブレイク・・・
吉田羊を表舞台に押し上げた陰の存在に迫る!



現在公開中の映画「ビリギャル」にも出演中の女優・吉田羊。

世間的には無名に近かった女優が昨年ブレイク。今や映画にドラマ、バラエティ番組までひっぱりだこに。

昨年の「HERO」出演以降、数々のドラマで活躍し、CMは5本に急増。今年は安倍首相主催の「桜を見る会」にも招待されたという。いったい彼女の女優人生に何があったのか…。


今、最も気になる女優・吉田羊とマネージャーの二人三脚物語
二人の出会いは、2007年、下北沢の居酒屋「魚待夢」。
現在のマネージャーが吉田をスカウトし、映像の世界に進むきっかけになったのだという。


しかし、吉田は飲み過ぎてしまい、情けない姿は見られたくないとトイレに1時間以上もこもってしまったという。そんな二人は意気投合した。

吉田が、女優を志したのは女子校時代。上京後、大学3年で初舞台を踏み、「夕焼けの丘写真館」などに出演し女優として芝居に没頭した。

女性3人で劇団「東京スウィカ」を立ち上げ約10年間活動。

しかし、活動の場は小劇場が中心で、生活にゆとりはなかった。この頃から芸能事務所の面接を受け始めたが、決して若いとはいえない年齢もあって事務所に入ることはできなかった。

そんな中、芸能事務所を独立したばかりの女性マネージャーが吉田に目をつけた。

2007年にその個人事務所に入ると、マネージャーはアルバイトを禁止させ、借金をさせてでも女優業に専念させた。

背水の陣で女優業に専念した吉田は、ドラマのオーディションを受け続け、マネージャーも必死に売り込み半年後の2007年10月、昼の連ドラ「愛の迷宮」でドラマデビューを果たす。

監督の藤尾隆は、圧倒的な演技力を見て彼女に決めた、しかし、芝居では舞台のように動き回り画面からはみ出していたと話した。

マネージャーは、さらに彼女を売り込もうと、コスプレをして毎年年賀状を作成。業界関係者に送っている。

 

演技に感銘を受けた中井貴一が関係者に推薦
NHKのプロデューサー・山本敏彦もそのユニークな年賀状を受け取ったというが、この作戦の甲斐もあってか、連続テレビ小説「瞳」に出演。西田敏行との共演シーンでは見事なアドリブも披露した。

この演技を見た中井貴一は、自ら出演するドラマにも彼女を推薦し、脚本家・三谷幸喜にも紹介。東京サンシャインボーイズの舞台「returns」に団員以外で唯一出演を果たすと、徐々にほかのドラマ・映画のオファーが舞い込んできたという。

その頃、ある映画プロデューサーからあるアドバイスを受ける…。

それは、「役の幅を広げるために年齢を隠したほうが良い」というアドバイスだった。

このプロフィール作戦が功を奏したのか、仲間由紀恵と同い年役で「MR.BRAIN」に出演したり、「99年の愛」では泉ピン子の年上役に抜擢された。

様々な役を演じ続ける吉田を「日経エンタテインメント!」編集委員の品田英雄は、下積みが長いことで存在感が出ていると分析した。

脇役として様々な作品に出演するが、まだ世間には知られていなかった吉田羊。そこでマネージャーとともに街をリポートするオリジナル動画を制作して配信するなど、さまざまなPRを地道にした。


そして2014年7月、あの作品に出会う…。


吉田羊は2014年7月、ドラマ「HERO」に出演。昔から見ていた大ヒットドラマに出演している自分を見て吉田は、涙が止まらなかったという。

それをきっかけにブレイク。CMやバラエティ番組にも出演している。

15年来の友人だという春風亭昇太は、きれいだけど普通なのが吉田の魅力、不思議な魔力を持っているだと話した。マネージャーは取材に対し、私の趣味は「吉田羊」、吉田の母であり、子であり、大ファンだと答えている。

吉田羊は、未だに支えてくれたマネージャーと2人でやっている、普段は、年も近く喧嘩が多い2人で、素直になれない部分もあるが、「ああいうふうに思ってくれているのを改めて知った良かった」と、しみじみと語った。

マネージャーも人生をかけて独立していてタイミングが合った、小劇場で舞台をしていた頃、「ゲストで招いた女優さんの方が評判が良く、女優を辞めようと思ったことがある」とふり返った。

最後に、女優とは?という質問に、
「私を活かしてくれるもの」と話した。


※この記事は再ポストしたものです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
お手数ですが、ポチっとお願いします。



関連記事

吉田羊 金スマ 中居正広

Comment

Add your comment