AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

咲き誇れ咲子!7期生松井咲子卒業公演 

 
AKB48の7期生松井咲子(24)が26日、東京・秋葉原のAKB48劇場で卒業公演を行った。

松井は、ここでも紹介しましたが、5月29日に行われた公演で、グループからの卒業を発表していた。

卒業公演には、同じチームAの前田亜美(20)だけでなく、同じ7期生の岩佐美咲(20)鈴木まりや(24)が駆けつけた。

松井が10年にユニット(MINT)の一員として参加した「君について」を披露。同じく同期で、現在はSKE48の佐藤すみれ(21)からは手紙が贈られた。



松井は、卒業後も芸能活動を続ける。

「芸能人の中で一番好きと言ってもらえるように頑張りたい。夢がたくさんあって、またピアノのアルバムを出せるように勉強もしたい。みなさんの笑顔のために、いい報告をたくさんしたいです」。

チームAキャプテンで、グループ総監督の高橋みなみ(24)も「咲子さんはいい意味で異色。絶対に(芸能界でも)生き残っていく人だと思う。メンバーの道しるべになってほしい」とエールを送った。




中田ちさと「咲子とは同期ではないんですけど、唯一同い年が咲子だったんですよ。片山と私と咲子が同い年で、3人で色々できたらいいねって話してたら片山が卒業して、咲子も卒業で・・・」

入山杏奈「ちぃさんと咲子さんが心の支えで。だから、傾いちゃうなって」






最後の「引っ越しました」は、松井がピアノで伴奏し歌った。
最終活動日は、握手会が行われる8月9日となる。


◆松井咲子 卒業公演

入山杏奈・岩田華怜・川栄李奈・小嶋菜月・小嶋陽菜・島崎遥香・高橋みなみ・達家真姫宝・中田ちさと・中西智代梨・中村麻里子・西山怜那・藤田奈那・前田亜美・松井咲子・武藤十夢


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

松井咲子