AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

乃木坂46が主題歌を担当する劇場版アニメ「ここさけ」予告編公開! 


乃木坂46の10月28日に発売する13枚目のシングルが、人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)」のスタッフが手がけることで話題の劇場版アニメ「心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)」の主題歌になることが31日、公表されました。

これは、神宮球場(東京都新宿区)で開催された全国ツアー「真夏の全国ツアー2015」の最終公演で発表されたもので、新曲のタイトルが「今、話したい誰かがいる」に決まったことも明らかになりました。

ここでも紹介しましたが、 「真夏の全国ツアー2015」は、8月5日の仙台公演を皮切りに全国6都市・16公演開催され、約15万人を動員したとか。私の友人も初日の仙台、そして「雨の神宮」最終日と参戦しています。

最終日は、平日の月曜日ながらファン3万2000人が会場に詰め掛け、時折、雨が降る中、アンコール含めて全30曲もを披露しました。←ランキング

新曲「今、話したい誰かがいる」は、乃木坂46初となるダブルセンター体制で展開されることでも話題。



センターに抜てきされた人気メンバーの西野七瀬と白石麻衣を中心に、秋元康氏が描き下ろした青春のさわやかさと切なさを感じさせる楽曲を歌い上げている。

「とにかく乃木坂46らしい楽曲になったと思います」と話す西野は、「冒頭の歌詞にある『一人でいるのが、1番楽だった』というフレーズが、自分やまいやん(白石麻衣)と重ね合わせ、共通する部分だと感じました」と、歌詞に共感しながら歌っていたことを明かした。←ランキング


劇場版アニメ「ここさけ」予告編が公開


19日に公開される劇場版アニメ「心が叫びたがってるんだ。」(略称・ここさけ、長井龍雪監督)の予告編が1日、公開された。

予告編は、アイドルグループ「乃木坂46」の13枚目のシングルで同作の主題歌「今、話したい誰かがいる」が流れる中、主人公・成瀬順ら高校生が悩みながら成長する姿が描かれている。



「ここさけ」は、人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(あの花)のスタッフが手がけることで話題の劇場版アニメ。

「あの花」と同じく埼玉県秩父市が舞台で、トラウマを抱え、目立たないように生きてきた成瀬順が、高校の地域ふれあい交流会の実行委員に任命され、仲間と出会うことで変わっていく……というストーリー。←ランキング


記事参考
news.mynavi.jp/news/2015/09/01/406/

にほんブログ村 芸能ブログ 乃木坂46へ
お手数ですが、ポチっとお願いします。


関連記事

映画情報 乃木坂46 橋本奈々未 深川麻衣 秋元真夏 斉藤優里