AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

元AKB48の女優、川栄李奈も登場!次期「朝ドラ」キャスト発表 

東京・渋谷のNHKふれあいホールで6日、平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主なキャストが発表された。

女優の高畑充希がヒロインをつとめる「とと姉ちゃん」は、現在放送中の波瑠主演「あさが来た」に続く第94作目の“朝ドラ”。

「とと姉ちゃん」は、戦後100万部近い販売数で一世を風靡した生活総合誌「暮しの手帖」の大橋鎮子、花森安治ら創業者たちの軌跡をモチーフに、西田征史氏が脚本を担当。


昭和の時代を生きる“父親代わりの長女”小橋常子(こはしつねこ/高畑)が、「当たり前の暮らしがいかに大切か」という生前の父の教えを胸に、2人の妹と母を守って奮闘する姿を、自然豊かな繊維の町、静岡県・遠州を舞台に描いていく。

今回発表されたのは高畑のほかに、ヒロインの小橋常子の家族として西島秀俊、木村多江、相楽樹、杉咲花、向井理。

上京した常子が出会う深川の町で出会う人々・大地真央、片岡鶴太郎、大野拓朗、秋野暢子、ピエール瀧、平岩紙、川栄李奈、坂口健太郎、阿部純子、片桐はいりの15人の豪華キャストが紹介されました。

この中には、元AKB48の女優、川栄李奈さんも含まれています。関係者によると、川栄さんは常子が働くとある店の娘で、彼女とは同僚という役どころ。オーディションで存在感を発揮し、見事に合格したという。

AKB48は、現在放送中の朝ドラ「あさが来た」の主題歌「365日の紙飛行機」を担当しているが、出演はNMB48の藤江れいなさんが「あまちゃん」(2013年前期)の第6話にクラスメート役で出演して以来。

AKB48卒業後の初ドラマが朝ドラという異例の出世を成し遂げた川栄は、来年のクランクインに向けて準備しているという。楽しみですね。


にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ

にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ


関連記事