AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

ジーンときた!NGT48太野彩香 アヤカニたーん 新潟暮らしPV 


ニッカンスポーツによれば新潟市は19日、同市への移住をPRするための5分間のショートムービーを製作し、試写会を開いた。主演に、AKB48の姉妹グループで新潟を拠点とするNGT48太野彩香(18)を起用。インターネット上でも公開しています。

兵庫県出身の太野さんが、初めて新潟市を訪れ「田んぼばっかりで、何もないやん」と不安になるシーンから始まり、アイドルとしてレッスンに明け暮れながら、信濃川にかかる万代橋からの景色や、商店街でのふれ合いを通じ、町を好きになる様子を描いています。

AKB48の楽曲「桜の木になろう」が全編に流れ、ほのぼのとしたタッチのムービーです。

a33a2778-s.png 

篠田昭市長は「新潟の良さを数字よりもイメージで伝えたい」と説明。アヤカニさんこと太野さんは「画面に映った美しい景色を見て、新潟に来て良かったとあらためて感じた」とコメントしています。

この試写会には市民やファンら約300人が参加したということです。同じ関西から東京に移住したので、ジーンと来るものがありました。

http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1568327.html


新潟暮らしプロモーションムービー「アヤカニたーん」を公開します。

NGT48のオーディションに合格して間もない兵庫県出身の太野彩香さん(ニックネーム アヤカニ)が、全編関西弁で新潟市の魅力を伝えます。



夢をかなえるため、知らないまち、新潟市で暮らし始める(Iターンをした)少女の不安と期待。最初は馴染んでいないと感じたまちに徐々に慣れ、そして好きになる。

なんだか優しい、暖かいまち、新潟市。

そんな「わたしの新潟暮らし」を兵庫県出身の 彼女の表情から、感じていただける内容となっています。

https://www.city.niigata.lg.jp/shisei/seisaku/kurashisouzou/ngt48ijudougakikaku.html




ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

AKB48 NGT48 新潟県 加藤美南 太野彩香