AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

新潟NGT48の初日公演応募倍率は70・5倍。バスツアーも企画して欲しい! 


大都市をホームとしてきたAKB、SKE、NMB、HKTとは一線を画する形で、地方からアイドル文化を発信することになったNGT。

5年ぶりに誕生した、新グループの劇場デビューを見届ける295席のチケットは、競争倍率70・5倍だった。AKB48などのメンバー生誕祭、卒業公演では100倍を超えることもありマーケットが大きくない地域をフランチャイズとしているだけに今後の営業が心配だ。

CYQqCgKUoAEAhZe.jpg

ステージの設備は、すでに紹介した通り大型液晶パネルが映し出す映像とメンバーのパフォーマンスがシンクロして秋葉原のAKB劇場にない斬新な演出のように感じた。

1f7749f1-s.jpg

c658c8a1-s.jpg



今後は、越後交通さんらとタイアップして東京-新潟間の往復入場券付きバスツアーなどを企画して欲しい。途中からメンバーが乗り込んで来たり、道中に公演のDVDを流したりすれば盛り上がることは間違いない。

公演を午後2時ぐらいから開始すれば、東京新宿を8時台に出発、帰りも新潟で食事して11時ぐらいまでに着けば各路線の終電には十分間に合う。

「県外」という枠を新設したぐらいだから今年の夏あたりには「新潟サマー☆BUSツアー」を企画してみてはどうだろう。往復入場券(お弁当付き)で1万円ぐらいなら毎月でも行って見たい。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログ NGT48へ


関連記事

NGT48 AKB48 西潟茉莉奈 本間日陽