AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

感動!ひるおびで紹介された「ペンギンとおじいさんの奇跡の物語」 

ジンジンとおじいさんの
「命の恩人に逢うために」
往復8000キロを旅するペンギン


ブラジル・リオデジャネイロ市の海岸の街に住む71歳のソウザさんとマゼランペンギンとの深い絆が話題になっている。


e6ef5bed.jpg


2011年ソウザさんは、自宅前の海岸で油まみれで動けなくなっているペンギンを発見する。
そのペンギンは、近くで油田の流出事故があり巻き込まれてしまった。

ソウザさんは、自宅で1週間かけて油を落として懸命に看病してあげ、エサもあげてそのペンギンを「ジンジン」と命名した。

元気になったジンジンは、ソウザおじいさんにも慣れ、居座った。

しかし、11カ月後、羽根が生え変わった直後に突然失踪、4000キロ離れた南極に近い南米大陸の南端の繁殖地に戻ってしまった。


uploaded.jpg



それから4カ月後、奇跡は起こった!

4カ月後、諦めかけていたソウザさんの元にジンジンが戻ってきたのだ。浜辺で再会すると一目散に走ってきたという。

それから毎年1度、6月になるとジンジンはおじいさんの元に“里帰り”する。


160312180711-reunited-penguin-exlarge-169.jpeg


ペンギンの繁殖地はリオから往復8,000キロ先。2月に繁殖期になり仲間のいる海へ、6月に命の恩人であるジョアンの元へ帰る。今年で5年目になるという。

番組では、マゼランペンギンを50羽飼育している東京都の「すみだ水族館」を訪ねてペンギンたちの生態を伝えた。

ジンジンは、おじいさんをパートナーとして見ていて毎年、命懸けで会いに来ているのではないかということだった。壮大な「遠距離恋愛」ですね。


※TBS以外にもフジテレビでも紹介していたみたいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
お手数ですが、ポチっとお願いします。

関連記事

バラエティ番組