AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

欅坂46が、テレ東人気の「ドラマ24」枠でドラマ初主演決定! 

 

乃木坂46の妹分グループ、欅坂(けやきざか)46が、ドラマに初主演。


テレビ東京系で人気の「ドラマ24」枠で7月からスタートする「徳山大五郎を誰が殺したか?」(土曜深夜0時20分)に、メンバー21人が総出演する。

先月6日にシングル「サイレントマジョリティー」でデビューしたばかりのメンバーたちだが、連続ドラマ出演どころか演技そのものの経験がほぼ初めてという。


c7a83e06-s.jpg 


同局の川村庄子プロデューサーは「今最も旬なアイドルグループ」と評価する。

話題性先行の出演決定といえるが、それもヒット作品には大切な要素。

同枠は「ドラマ24」と呼ばれ、2005年10月から放送が始まり、以後10年にわたり異彩を放つドラマ枠としてドラマ通には有名。

深夜の時間帯ということもあり、既存のドラマではできないようなお色気路線から本格的なSFドラマまで、何でもありの製作スタイルは、気鋭のクリエーターの魂に火を付けた。

最近では、映画監督の園子温氏、岩井俊二氏、ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏らが続々参戦。個人的には岩井俊二作品の『謎の転校生』が記憶に残る作品だ。

『モテキ』『まほろ駅前番外地』『みんな!エスパーだよ!』『アオイホノオ』はギャラクシー賞選奨・奨励賞を受賞し、高い評価を受けている。

昨年6月には、この「ドラマ24」枠が『第52回ギャラクシー賞・特別賞』も受賞した。

アイドル史にも残る数々のドラマも放送。10年には、AKB48メンバーが総出演した「マジすか学園」。

昨年には乃木坂46初主演ドラマ「初森ベマーズ」が放送された。


20160321-keyaki-thumb-950x633-23643.jpg


ストーリーは?

ドラマの舞台は、私立女子高。

ある日メンバーが演じる生徒たちが登校すると、担任教師徳山大五郎の遺体が教室に転がっていた。

遺体を教室に隠し、次々教室に訪れる大人たちをごまかしながら、真犯人を探る学園ミステリーだ。

メンバーコメント


菅井友香(20)は「ドラマのお話を聞いた時は信じられませんでした。まだまだ修業中ですが、皆さんに楽しんで見ていただけるように精いっぱいの力を出します」。

平手友梨奈(14)も「1人1人の役にキャラクターがあるので、ぜひ見ていただきたいです!」とアピールした。

 

 

 にほんブログ村 芸能ブログ 乃木坂46へ
にほんブログ村

関連記事

欅坂46 ドラマ 平手友梨奈 長濱ねる 守屋茜 今泉佑唯 渡邉理佐