AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

ご意見番よしりん先生「まゆゆかさや姉が1位になったらAKBは復活するだろう」 


 第8回AKB48選抜総選挙(18日開票)の速報結果を受け、漫画家・評論家の小林よしのり氏(62)が「まゆゆかさや姉が1位になったらAKBは復活するだろう」と私見を述べた。

 小林よしのり氏は日本を代表する論客。その鋭い舌鋒で「朝まで生テレビ」などで数々の持論を主張している。AKB48のメンバーにとってもアイドル文化を理解する数少ない著名人として信頼できるご意見番だ。


CjiNaGKUUAAXbwn.jpg 


 1日に発表された速報結果で、女王奪還を目指すAKB48渡辺麻友(22)が、総選挙史上初の連覇を狙うHKT48指原莉乃(23)を抑え、1位でスタートした。

 小林氏は、AKBグループへの興味が薄れ、「わしはもうオタではない」とブログで“オタ卒”を宣言していた。


よしりん先生、マスコミが言えないAKB論を展開


しかし、渡辺が速報1位となったことを受け、2日に更新したブログで「本番でも、まゆゆが1位になったらまずいかもしれない。また、わしがヲタ還りしてしまう恐れがある」「まゆゆはアイドルの神なので、まゆゆが1位になったら、今より応援しなければ仕方がなくなる」と複雑な思いを明かした。

速報発表

やはりまだ総選挙には高い関心とメンバーにはオヤジのような愛情がある小林氏。

今回の速報結果についても、「谷、凪咲、市川美織の順位が低すぎる。白間美瑠、薮下柊の順位も低すぎ。白間美瑠はさっさと神7に入れるべきだ。今や全国区となった山本彩が4位というのも不満。まゆゆと1位2位を争うのが理想だろう。新潟開催なのに加藤美南と高倉萌香が入ってないのがダメだ」と言及。

“元オタ”として核心を突くようなオタ心理を代弁。マスコミ関係者では正面切って言えない意見を展開したが、「不満はいっぱいだが、まゆゆかさや姉が1位になったらAKBは復活するだろう。この二人が一番真面目で、一番努力していて、一番ルックスが良くて、一番歌が上手い」と期待を寄せた。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

AKB48 渡辺麻友 選抜総選挙 SKE48 HKT48 NMB48 NGT48 山本彩 白間美瑠