AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

北海道でも広島でもAKB48Gメンバーが選挙活動展開中! 

 
今や国民的行事になったAKB48選抜総選挙。「おらが街の娘っ子を全国区のスターに」という親ゴコロもあって地方でもホットな選挙戦が繰り広げられています。

北海道では、「速報」で堂々の53位に初ランクインしたAKB48チーム8の北海道代表坂口渚沙さんが地元企業の後押しで総選挙活動を展開しています。

速報では初の圏内、しかも選抜14位のサプライズ入閣だったNMB1期生の苦労人・沖田彩華さんは、速報14位に「震えが止まらない。。。」と告白していましたが、なんと地元広島県で、本当の選挙、夏の「参議院選挙」の投票を呼びかけるナビゲーターとしてタレントのロザン宇治原さんとPR活動しています。

今やトップアイドルのHKT48の指原莉乃さんが、売れる前から自分を育ててくれた「ふるさと」大分のために広報大使を務めたことは有名で、地元の活性化に少なからず貢献しています。















企業さんにとっても広い意味のCSR活動(社会貢献活動)です。アイドルの笑顔やひたむきな姿は社会を明るくしてくれます。元気にしてくれます。利益を追求する事だけではなく、そこに気づいた企業さんは、より多くの人たちから支持をしてもらえるのではないでしょうか。





関連記事

チーム8 坂口渚沙 倉野尾成美 NMB48 選抜総選挙