AKB48手帖

AKB48・新潟 NGT48・瀬戸内 STU48などのAKBグループと坂道シリーズ

ぱるるは何を語るのか!「卒業」だけは聞きたくない 

総選挙をを盛り上げるプレ企画「AKB48総選挙ミュージアム」には、ぱるるの色紙に意味深な4文字があった。

「LAST」。

クドカンこと宮藤官九郎が描く人間ドラマ『ゆとりですが、なにか』(日本テレビ系)で、主演の岡田将生の妹・ゆとりを演じている島崎遥香さん(22)

言わずと知れたAKB48の中心メンバーだが、その島崎さんの「AKB48総選挙ミュージアム」に飾られた色紙の4文字が興味深い。

頭の中をよぎるのは川栄李奈さん(21)のケース。

2013年にテレビ番組のおバカキャラで頭角を現した川栄さんは、14年の傷害事件を経て、その年のAKB48選抜総選挙で選抜入り(16位)。

14年秋ドラマの宮藤勘九郎脚本のTBS系ドラマにも出演。15年3月に20歳で卒業を発表している。

ffda7e68.jpg


今回、島崎さんの「LAST」もひょっとしたらクドカンドラマに出演したことがきっかけで、女優への道をさらに強く決意したのかもしれない。そう言えば島崎さんも昨年8月、持病のぜんそくで長期離脱している。

川栄さんの場合と似てないだろうか、傷害事件で治療のため療養、そしてドラマ出演から卒業。

島崎さんは持病の療養から映画やドラマ出演、そして・・・


昨年の総選挙では「(ファンの方は)こんなに私の事を思ってくれている人がいるって凄いし、言っちゃえば血の繋がりもないし、そんなよく分からない女の子のことを必死に思ってくれていて、私何者なんだろうって不思議な感覚になった。けどありがたいなあって」と彼女らしい表現でファンに感謝の言葉を贈った。

今年の総選挙については「選挙は最後にしようと思っているので、スピーチはちゃんと考えています」と明言した。

最後に一体何を語るのか?注目の審判はあと数時間後、新潟の地で明らかになる。

考えてみれば島崎さんは来春(3月30日)で23歳。AKB48ファンからすれば悲しいが、いつ卒業してもおかしくない。

テレビ番組「AKB旅少女」で見せた9期の絆、島崎さんの優しい言葉「戻ってきなよ」が忘れられない。


akb48旅少女



関連記事

「AKB48 旅少女」 9期の絆

http://akb48note1208.blog.fc2.com/blog-entry-1853.html



  にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ
お手数ですが、ポチっとお願いします。↑
関連記事

島崎遥香 川栄李奈 選抜総選挙