AKB48手帖

AKB48グループ・乃木坂46・欅坂46 etc.

AKB48“ぱるる”島崎遥香が卒業決心か!? 次がラストシングル? 

 昨日開催されたコンサートで次の46枚目シングルのセンターに指名されたぱるること島崎遥香さんがグループを「卒業」する決心を固めたという記事をニッカンスポーツが報じている。

記事では、
AKB48島崎遥香(22)が、グループから卒業する意思を固めていることが15日、分かった。選抜総選挙でも常に上位に入るエースが、次のステップに進むための決断をしたようだ。

この日は、46枚目のシングル(11月16日発売、タイトル未定)で島崎がセンターを務めることも発表され、同曲が最後のセンター曲になる可能性もありそうだ。



 ここでも6月6日に「LASTぱるる」といったタイトルの記事で、「卒業」の意向といった内容の記事を紹介したが、「AKB48新聞」を発行しているニッカンスポーツだけに信ぴょう性はある。

その時の記事では、総選挙ミュージアムに飾られた島崎さんの色紙の文字「LAST」を見て卒業を連想したのだが、

ffda7e68.jpg


当時、島崎さんは、クドカンこと宮藤官九郎が描く人間ドラマ『ゆとりですが、なにか』で、主演の岡田将生の妹役を演じていた。

同じくクドカンの14年秋のドラマ「ごめんね青春!」に出演してその後、卒業を発表した川栄李奈さんと似ているパターンといった内容の記事だったが、来年3月に23歳になる島崎さんが、そろそろ女優への転身を決意してもおかしくない。

 ただ、AKB48と関係の深いニッカンスポーツが、次の楽曲の話題性を考えて色を付けたという「閉店セール」的な意味合いも考えられる。

12月8日に11周年を迎えるAKB、来年3月になる島崎さん。12月から3月にかけてが「卒業発表」のタイミングかも知れない。

個人的な感想だが、いいメンバーがどんどん卒業するのがAKB48だ。



◇関連記事

「LAST」ぱるるの色紙に意味深な4文字が!「AKB48総選挙ミュージアム」


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ


関連記事

AKB48 島崎遥香