AKB48手帖

AKB48グループ・乃木坂46・欅坂46 etc.

中村麻里子 映画を語る!「ぼくのおじさん」 #LINELIVE 


 この番組は、女優志望のAKB48メンバー中村麻里子が好き勝手に公開したばかりの映画について語りつくす番組。

記念すべき第1回は、11月3日公開の「ぼくのおじさん」。

ゲストには同作でメガホンをとった山下敦弘さんと脚本を担当した須藤泰司さん。



Cwf1RmCVQAAhErW.jpg


ふだんから映画ファンを公言している中村麻里子が、映画オタク的な部分と現役女子大生の視線で映画の魅力を紹介。

ココだけしか明かされない秘話が満載。これを見れば映画館に行きたくなるような番組でした。WOW



11月4日 19:30から配信予定



映画「ぼくのおじさん」


 北杜夫が自身をモデルに書いたロングセラー小説が原作。兄の家に居候する変わり者のおじさんと、しっかり者の甥・雪男の姿を描くコメディ。主演は松田龍平。甥・雪男を大西利空が演じる。

「自分のまわりにいる大人について」というテーマで学校の作文コンクールの宿題を課せられた小学生のぼく=春山雪男は、居候の「おじさん」を題材に作文を書くことにした。

おじさんは大学の臨時講師で哲学を教えているせいか、屁理屈をこね、時には雪男をダシに母からお小遣いをもらい、万年床でマンガばかり読んでいる。

ぼくのおじさん 


 そんなおじさんに見合いの話が持ち上がる。相手はハワイの日系4世で、絶世の美女・稲葉エリー。

見合いに消極的だったおじさんはエリーに一目ぼれ。しかし、祖母が経営するコーヒー農園を継ぐためエリーはハワイへ帰ってしまう。

エリーに会いたい一心で、おじさんはハワイへ行く作戦をあれこれと練り出すが……。

 おじさん役を松田、エリー役を真木よう子がそれぞれ演じる。


■公開情報


ぼくのおじさん 


『ぼくのおじさん』

全国上映中

❏監督:山下敦弘

❏出演:
松田龍平  
大西利空(子役) 
真木よう子 
戸次重幸 
寺島しのぶ 
宮藤官九郎 
キムラ緑子 
銀粉蝶 
戸田恵梨香

❏原作:北杜夫「ぼくのおじさん」(新潮文庫刊)

(c)1972北杜夫/新潮社 (c)2016「ぼくのおじさん」製作委員会






映画の公式サイト

http://www.bokuno-ojisan.jp/


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

中村麻里子 映画情報 真木よう子 宮藤官九郎