AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が総合視聴率30%獲得! 

 女優の新垣結衣さんの主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系、火曜午後10時)の第9話(6日放送)の総合視聴率が30.0%(平均視聴率16.9%、タイムシフト視聴率17.5%)を獲得した。

複数のメディアが伝えたところによれば、11月29日放送の第8話でマークした総合視聴率28.2%を上回り、初の大台突破となった。



 
 通常の視聴率はリアルタイムでも視聴を対象にしているが、地方局の北海道では25.5%を記録していた。タイムシフト視聴率とは、録画しておいた番組を7日内(168時間内)に見たタイムシフト視聴の指標。総合視聴率はリアルタイム視聴とタイムシフト視聴のいずれかでの視聴を示す指標のこと。重複視聴分は除かれる。

逃げ恥 


 ドラマは、「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の主人公・森山みくり(新垣さん)が、恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野源さん)と契約結婚して、“訳ありの新妻”として生活を始めるというラブコメディー。

 星野さんが歌う主題歌「恋」に合わせて、新垣さんらがキュートに踊る「恋ダンス」や人気番組の“パロディー”を盛り込んだ演出、津崎とみくりの可愛くてじれったい“ムズキュン”なやりとりで人気を集めている。

逃げ恥


 10月11日の放送開始以来、第2話で12.1%と同局の火曜午後10時のドラマ枠として歴代最高の数字を記録すると、ほぼ右肩上がりに上昇。第9話16.9%まで初回から一度も数字を落とすことなく推移していた。


◇記事参考
http://mantan-web.jp/2016/12/15/20161215dog00m200009000c.html





にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
関連記事

新垣結衣 星野源