AKB48手帖

AKB48グループ・乃木坂46・欅坂46 etc.

NMB48吉田朱里 紅白6位の爆上げを山本彩が分析、「女子力動画」で独自ファン層開拓 

 昨年大晦日の「第67回紅白歌合戦」で、番組連動で行われたAKB48の視聴者投票企画で見事、第1位を飾ったNMB48・山本彩が6日、フジテレビ系お昼のバラエティー番組「バイキング」に出演。

同じNMB48の1期生で、昨年のAKB48選抜総選挙では77位だった吉田朱里が、紅白企画で6位に大躍進した理由について、吉田がYouTubeに自作の美容動画をアップし、独自のファン層を持っているからではと分析し、紹介した。


吉田朱里


 自身の1位獲得に感謝した山本。その歌唱力やリーダーシップ、謙虚な姿勢は誰もが認めるところだが、NHK朝ドラの主題歌「365日の紙飛行機」もセンターで歌ったこともありNHKでは知名度も抜群。そのことも少なからず今回の企画に影響して追い風になったことは間違いないだろう。

山本は、「普段の選挙とは違う(大量投票が難しい)システムなので可能性があるかも」と少し期待はしていたが、やはり結果は驚きだったという。

 番組では、総選挙下位から、紅白で上位に躍進したメンバーがいることが話題になると、山本は吉田について「ユーチューバーみたいに、自分で動画を作ったりしてたので、若い子とかが(投票したのでは)」と要因を分析した。

その吉田は、かねて、化粧や髪のセット方法など「女子力」をテーマにした動画を、YouTubeにアップ。中には再生回数が70万回を超える動画もある。






 新年には紅白企画6位に感謝する動画をアップ。すでに15万回以上再生されている。

これまで動画でも投票をお願いしたこともあったが、出場48人に入れるかも不安だったことを素直に告白。

「本当に本当に本当にありがとうございました」「びっくりしたわ」「私のスタートにしたい。まだまだ挑戦できるんじゃないかと思わせてくれました」と喜びを語っている。

 以前NMB48に所属したAKB48の柏木由紀がNMB48の吉田朱里や上西恵の存在の大きさを語っていたが、潜在的ファン層を引き出した今回の「紅白企画48人選抜」だった。



ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

NMB48 吉田朱里 山本彩 紅白歌合戦 NHK