AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

AKB48:未来を託された16期生が涙の初コンサート☆セットリスト 

AKB48 16期生コンサート
〜AKBの未来、いま動く!〜セットリスト


AKB48の16期研究生が18日、東京ドームシティホールで単独コンサートを開催した。

昨年12月8日の劇場11周年記念特別公演でお披露目されてからわずか1ヶ月余り。死に物狂いでレッスンを重ねてきたというメンバーが2時間半にわたって全25曲を熱演し、躍動した。

16期生



最後のMCでメンバーから説明があったが、この日のセットリストは、2006年11月3、4日に当時のチームA(1期生)とチームK(2期生)が東京・日本青年館で開催したファーストコンサート『会いたかった~柱はないぜ!~』の演目を再現したものだった。


▶2017年1月18日 
▶TOKYO DOME CITY HALL)

◇影アナ:鈴木くるみ

※野口菜々美(13歳)は学業のため休演。18人でのコンサートになりました。

M01 PARTYが始まるよ(ALL)
※以下、表示のない場合はALL(全員)

M02 Dear my teacher

M03 会いたかった

-—— MC ——

M04 クラスメイト
(本間麻衣、黒須遥香、山根涼羽、浅井七海)

M05 あなたとクリスマスイブ
(庄司なぎさ、山内瑞葵)

M06 キスはだめよ
(道枝咲、長友彩海、安田叶)

M07 星の温度
(梅本和泉、田口愛佳、稲垣香織、武藤小麟)

M08 投げキッスで撃ち落せ!
(佐藤美波、鈴木くるみ、前田彩佳、山内瑞葵、播磨七海、田屋美咲)

M09 Blue rose
(黒須遥香、山根涼羽、武藤小麟、安田叶)

M10 Bird
(田口愛佳、長友彩海、浅井七海)

M11 禁じられた2人
(稲垣香織、前田彩佳)

M12 渚のCHERRY
(鈴木くるみ、田口愛佳、佐藤美波、道枝咲)

M13 ガラスのI LOVE YOU
(山内瑞葵、梅本和泉、田屋美咲、庄司なぎさ)

M14 雨の動物園
(前田彩佳、本間麻衣、武藤小麟、黒須遥香、浅井七海、播磨七海、長友彩海、稲垣香織)

M15 小池
(山根涼羽、田屋美咲、山内瑞葵、鈴木くるみ、田口愛佳、佐藤美波、道枝咲、梅本和泉、庄司なぎさ、安田叶)

M16 転がる石になれ(ALL)

—— MC ——

M17 制服が邪魔をする(ALL)
※表示のない場合はALL(全員)

M18 涙売りの少女

M19 Virgin love

M20 シンデレラは騙されない

—— MC ——

M21 青空のそばにいて

—— アンコール ——

E1 スカート、ひらり
(田口愛佳、前田彩佳、庄司なぎさ、佐藤美波、梅本和泉、稲垣香織、道枝咲)

E2 桜の花びらたち
(浅井七海、稲垣香織、梅本和泉、黒須遥香、佐藤美波、庄司なぎさ、田口愛佳、長友彩海、本間麻衣、前田彩佳、道枝咲、武藤小麟、安田叶、山内瑞葵、山根涼羽)

E3 AKB48(〃)

ダブルアンコール

E4 RIVER(〃)

影アナ:山根涼羽


※E4 RIVER以外は2006年11月3日、4日に日本青年館で行われたAKB48 1stコンサート「会いたかった~柱はないぜ!~」と同じセットリストです。曲の長さも劇場サイズ(フルサイズ)。衣装もおそらくほぼ同じもの。

(ダブルアンコールのMCのときに本人たちからも説明あり)

ちなみに柱はないです。そして長いMCもありませんです。

本編ラストを「青空のそばにいて」の熱唱で締めくくると、興奮さめやらぬファンが口々に「総監督! アンコール発動お願いします」と叫んだ。

16期生


次の瞬間、1Fスタンド最前列で見守っていた横山由依(24)はマスクを外して立ち上がると「AKB48のこれからを担ってくれる16期生に向けて、皆さんでアンコール一緒にお願いします。アンコールいくぞー!」と後輩のために声を張り上げ、会場に大アンコールがこだました。

記事参考:オリコンニュース
http://www.oricon.co.jp/news/2084669/full/





関連記事

AKB48 16期生 横山由依