AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

田野ちゃんの舞台が4月に!「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」 



 ブロードウェイミュージカル「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」の取材会が25日行われ、主演の村井良大さんらと共にAKB48の田野優花さんが出席しました。

田野優花 


 同作は、スヌーピーやチャーリー・ブラウンといったキャラクターが登場する米国の人気漫画「ピーナッツ」が原作。

ブロードウェーでも1967年に初演されロングラン上演を続け、今年で初上演から50周年を迎えます。99年にはトニー賞で助演男優賞と助演女優賞の2部門をを受賞しました。

チャーリー・ブラウン、ルーシー、サリー、ライナス、シュローダー、そしてスヌーピー。等身大で生きる彼らが私たちにしあわせのメッセージ伝えくれるミュージカルです。

日本での初演は77年で、今回は2000年版以来の上演となります。



 チャーリー(村井さん)の妹サリーを演じる田野さんは「誰もが知るキャラクターを舞台上で表現することを、出演が決まった時から楽しみにしてきた」と笑顔を見せ、「豪華な皆さんと演じる中でたくさん学び、ハッピーな時間をお届けしたい」と抱負を語っています。

取材会は東京・六本木の「スヌーピーミュージアム」で行われたということで、田野さんは、共演の村井さんや中川晃教さんらと共に館内を見学しました。

その後、「ここで幸せをたくさんもらったので、それ以上の幸せを舞台でお届けできたらいいな」とコメントしています。

同作は4月9日から25日まで、東京日比谷のシアタークリエで上演されます。


4月9日から25日/シアタークリエ

▶舞台オフィシャルWEBサイト
http://www.tohostage.com/charlie/intro.html

▶記事参考
http://www.jiji.com/jc/ak?s=news&k=2017012600253





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




関連記事

AKB48 田野優花 舞台情報