AKB48手帖

AKB48グループ・Team8・乃木坂46・欅坂46

【悲報】AKB48まゆゆ主演のドラマ、タイトル不適切という判断で「タイトル名変更」 

 

テレビ朝日で4月からスタートのドラマのタイトルが不適切だったとしてタイトルを変更したことが話題になっています。 


テレビ朝日で4月から放送予定のドラマ『サヨナラ、きりたんぽ』(毎週日曜 深0:40)のタイトルをめぐり、男性の局部切断を連想させる同ドラマの内容が秋田県の郷土料理「きりたんぽ」のイメージを損なうとして、秋田県が同局に対し抗議。 


その内容を知った県民からのクレームも相次いだことから県がテレビ局に口頭で抗議したもので、放送前に異例の「タイトル変更」という事態に発展している。 


テレビ朝日側は8日、番組タイトルを変更すると発表。 


「放送前とはいえ、秋田県の皆さまにご不快な思いを与えてしまい、申し訳ありませんでした」と謝罪しました。 


渡辺麻友
 



同ドラマは、1936(昭和11)年の“阿部定事件”を元にした表現が含まれるドラマということで、逆に興味が湧いてきましたが、ちょっとセンスというか、デリカシーがないですね。 


「きりたんぽ」ならぬ「切り●ンポ」を連想させるということで、ドラマの公式サイトもこれを受け、現在「タイトル未定」と表示が変更されている。ドラマの主演はAKB48のエース渡辺麻友さんに決まっています。


かわいそうにまゆゆはなんにも悪くないのに、とんだとばっちりを受けたものですが、ガ然、興味が湧いてきました!

 

 

  にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ



関連記事

ドラマ 渡辺麻友 秋元康 AKB48