AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

深川麻衣の夢は時代劇出演、主演舞台「スキップ」サンシャイン劇場で5月5日まで 


 元「乃木坂46」で女優の深川麻衣さんが26日、東京都内で行われた主演舞台「スキップ」のゲネプロ後の会見に登場した。深川さんは「こんなに大きな役をやらせていただくことがうれしくて」と主演を務める喜びを語った。

また、女優としての今後について聞かれると、「時代劇をずっとやってみたいという話をしているので、いつかできたらいいな、というのがひとつの夢です」と明かした。

 続けて深川さんは、「昔の時代に生きている方の一生懸命さとか、(時代劇には)今にないものがいっぱい詰まっているので、そういうものに憧れる。昔の暮らしをしている一人として出られるだけで、幸せです」と時代劇への思いを熱く語った。

 また、今作で主演に抜てきされ、「うれしかったけど、不安がすごく大きくて。まわりの方が場数を踏んできた方ばかりなので。大丈夫かなと思いつつ、この機会に学べるものをいっぱい学ぼうと思いました」と率直な心境も吐露。

pic_title.png


 深川さんとダブル主演で主人公・真理子の大人の姿を演じる霧矢大夢さんは「初々しくて、毎日、目に見えるように成長していかれるんですよ。麻衣ちゃんの日々の成長と頑張りに初心に返るというか、麻衣ちゃんを見ながら自分も成長していけたらなと」と深川さんをたたえた。

 「スキップ」は直木賞作家の北村薫さんの小説を演劇集団「キャラメルボックス」の成井豊さんの脚本・演出で舞台化。主人公の「17歳の真理子」を深川さん、「大人の真理子」を霧矢さんが演じる。サンシャイン劇場(東京都豊島区)で26日から5月5日まで公演。






記事引用
http://mantan-web.jp/2017/04/27/20170427dog00m200051000c.html


にほんブログ村 芸能ブログ 乃木坂46へ


関連記事

乃木坂46 深川麻衣