AKB48手帖

AKB48・新潟 NGT48・瀬戸内 STU48などのAKBグループと坂道シリーズ

久保怜音がランクインすれば松井珠理奈、田島芽瑠に次ぐ史上3番目の最年少記録 

 
6月17日、沖縄県の豊崎海浜公園・豊崎美らSUNビーチを舞台に開票が行われる「AKB48 49thシングル選抜総選挙」。速報1位にNGT48荻野由佳さんが入り話題騒然となりましたが、他にも見どころは多い。

たとえば、速報で16位に初登場した久保怜音さんは、2003年11月20日生まれの現在13歳。もし、彼女が80位圏内にランクインすれば史上3番目の若さでランクインすることになる。

久保怜音


ちなみに、史上最年少ランクイン記録はSKE48のエース、松井珠理奈さんがマークした13歳93日

松井さんはAKB48の10thシングル表題曲「大声ダイヤモンド」に11歳228日で選抜入り。2010年の総選挙に13歳93日で10位に入った。翌年も14歳93日で14位にランクインしている。

最年少記録の2位には第5回総選挙に55位で初ランクインしたHKT48田島芽瑠さん(13歳152日)

久保さんがランクインすれば13歳209日で3位の記録になる。

その可能性は十分ある。通常80位圏内ラインは速報数のプラス1万票。データも少なく単純計算だが、昨年は速報80位3,375票(熊崎晴香SKE48)から本番では80位が13,058票(村重杏奈HKT48)だった。

久保怜音


久保さんは、すでに11,363票を獲得。80位圏内は確実で、初ランクインの最多得票記録である昨年の込山榛香さん(AKB48)の32,886票をも超える勢いがある。ただ、荻野由佳さんらがすでに速報で5万票を超えており、初ランクイン最多得票記録には届かない可能性が高い。

まとめると、――

久保さんが圏内入りすれば史上3番目の若さ。(当確)

久保さんが13,246票以上得票すれば田島さんの記録を抜いて最年少ランクインの最多得票記録を塗り替えることになる。




久保 怜音(くぼ さとね、2003年11月20日 )

AKB48の研究生(第2回ドラフト会議チームK・第2巡目指名)。神奈川県出身。公式ニックネームは、「さとぴー」。3月20日、AKB48の48thシングル「願いごとの持ち腐れ」(5月31日発売)の表題曲選抜メンバーに初めて選出された。




ブログランキングに参加しております。
ポチッとしていただけると幸せです。m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ

関連記事

久保怜音 AKB48 選抜総選挙 松井珠理奈 田島芽瑠 込山榛香 荻野由佳