AKB48手帖

AKB48(NGT48/STU48)と坂道シリーズ

STU48薮下楓、東京FM「よんぱち48hours」にゲスト出演STU48をPR 

TOKYO FMの番組「よんぱち48hours」に6月23日、STU48の薮下楓さんがゲストで出演。新しく誕生したSTU48(瀬戸内48)の魅力をユーモアを交えて紹介しました。

国内6番目のAKB48の姉妹グループとして今年3月に誕生したばかりのSTU48。

番組では、1期生メンバーである薮下さんに同グループの近況や、先日開催された「AKB48 49thシングル選抜総選挙」についてインタビュー。

薮下楓



以下、東京FMの関連サイトからです。



鈴木「薮下さんは2000年生まれ。お姉さんが元NMB48の薮下柊さん。STU48は瀬戸内エリアが本拠地と」

薮下「STU48は、兵庫、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛の7県を拠点に活動しています」

鈴木「兵庫も入っているんだね」

薮下「そうなんです」

鈴木「劇場はどこにあるの?」

薮下「今は船上劇場という形で公演をさせていただくんですけど」

鈴木「どこから出発するの?」

薮下「まだ全然決まっていなくて……船上劇場はAKB48グループでは初めてで、まだこれからなんです」

鈴木「へぇ~。瀬戸内と言えば、僕、香川県の直島に去年行きましたけど、素晴らしいところですよね!」

薮下「綺麗ですよね~」

鈴木「オーディションは自分の意思で受けたんですか?」

薮下「自分の意思で受けました。でもお姉ちゃんに言ってなくて、2次審査に受かったあとに話しました」

鈴木「何次審査まであったの?」

薮下「3次です」

鈴木「その3次審査には秋元(康)さんもいたんですか?」

薮下「いました」

鈴木「3次審査には何人ぐらい進んだの?」

薮下「100人ぐらいでした」

鈴木「で、受かったのは?」

薮下「最初44人いて、今活動しているメンバーは31人です」

鈴木「へぇ~。今グループとしての活動はどういうことをやってるの?」

薮下「イベントに出させていただく機会が多いです」

鈴木「劇場支配人とメンバーを兼任しているのが指原莉乃さん。総選挙1位でしたね!」

薮下「すごかったですね」

鈴木「楓ちゃんは出たの?」

薮下「STU48全員立候補しました」

鈴木「どうだった?」

薮下「STU48の専任メンバーからはひとりもランクインできなくて……、でもみんなのスピーチを聞いていたら、グループに対する思いや重さが違うなというのを感じました」

鈴木「でもNGT48とかも、劇場ができて活動を始めてああいう風に一気に人気が出たから、船上劇場ができたらわからないよ!」

薮下「もっともっと頑張らないとなって。NGT48さんには今回すごく勇気をもらいました」

鈴木「結婚しないでね!」

薮下「しないです、大丈夫です(笑)」

鈴木「今、ドキっとしたでしょ(笑)?」

薮下「ドキッとしました(笑)」

鈴木「メンバーの最年少はいくつなの?」

薮下「中学1年で12歳です」

鈴木「こないだ生まれたばっかじゃん」

薮下「私から見ても“若いな~!”って思います」

鈴木「早く船上劇場ができて公演できるといいよね」

薮下「そうですね。劇場ができるのを楽しみにしています」

鈴木「総選挙9位だった岡田奈々さんも兼任してるんでしょ? 来年あたりは専任メンバーからもランクインしたいよね」

薮下「はい、頑張って食い込めるように!」

鈴木「来年は期待していますよ」

(TOKYO FMの番組「よんぱち」2017年6月23日放送より)






ブログランキングに参加しております。

ポチッとしていただけると幸せです。m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ 




関連記事

STU48 薮下楓