AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

STU48岡田奈々、岩田陽菜、薮下楓 が肝炎啓発イベント「知って、肝炎プロジェクト2017」に参加 

7月28日は「日本肝炎デー」

肝炎の啓発活動のイベント「知って、肝炎プロジェクト2017」が26日、都内で行われ、スペシャルサポーターに任命されたEXILEのMAKIDAIさん、高橋みなみさん、上原多香子さんが集結、啓発活動を盛り上げた。


肝炎イベント


さらに、同イベントには、若年層の啓発のためアイドルを代表してAKB48グループの新しくできたSTU48の岡田奈々さん、岩田陽菜さん、薮下楓さんも参加。

音楽プロデューサーの小室哲哉さんが手がけたテーマソング「笑顔の明日」を合唱した。



「知って、肝炎プロジェクト」とは、2012年より肝炎に関する知識、肝炎ウイルス検査の必要性をわかりやすく伝え、早期発見早期治療に向けて行動することを目的とした啓発活動。

肝炎総合対策推進国民運動の「特別参与」である杉良太郎さんの「皆で歌える曲に」という提案を機に、小室哲哉さんが作曲。小室さん自身も2012年にC型肝炎を発症し、半年後に完治した経験を持つ。

昨年の同イベントで発表され、小室は「1行のためにこれだけのプロの方たちがここまでやらないですよ、普通。21世紀に入って初めてじゃないかなって思うぐらい本当にワンフレーズのために皆さんに頑張っていただきました」と興奮気味にレコーディングを回顧していた。

イベントには、特別参与の杉良太郎さん、特別大使の伍代夏子さんのほか、スペシャルサポーターに任命された徳光和夫さん、SOLIDEMOのシュネルさん、中山優貴さん、島谷ひとみさん、瀬川瑛子さん、山本譲二さん、元プロ野球選手の平松政次さん、元プロサッカー選手の岩本輝雄さんら各界の著名人が出席している。


記事参考
https://mdpr.jp/news/detail/1703048




関連記事

STU48 岡田奈々 薮下楓 岩田陽菜