AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

【友情物語】STU48岡田Cに断られて落ち込む瀧野由美子に藤原あずさから電話が... 



9月24日に名古屋で開催のじゃんけん大会。今年は個人戦からユニット対抗戦に変更。グループの枠組みを越えたユニットが誕生しているが、そのユニット結成に悲喜こもごものドラマが起こっている。

27日、STU48メンバーの瀧野由美子は、いつものように午後11時ごろからSHOWROOM(SR)配信していた。瀧野はこの日、かねてから憧れていたチームのキャプテンでAKB48の選抜メンバー岡田奈々に意を決して初めての電話をかけた。

突然の電話だったが、岡田は後輩からの初めての電話を喜んだ。瀧野は、その電話でユニットの結成を遠慮がちに申し込んだ。

しかし、岡田には3日前から決めた相手がいることを遠回しに告げられた。


STU48 


明らかにいつもと違う瀧野の表情。落ち込む瀧野の姿がわかった。

「何があってもへこたれない」、小さな声でつぶやく瀧野の姿があった。SRを見ているファンからは慰めのコントが殺到した。

その時、突然、瀧野のスマホが鳴った。同じチームメイトの藤原あずさが瀧野に電話を入れたのだ。その配信を見ていた藤原が落ち込む瀧野を励まそうと電話したのだ。

藤原は「瀧野が望むなら」と、すでに決まっていた3人ユニットに瀧野を誘った。

「ゆみりんの配信見てたら、可哀想になってきて」と彼女らしい明るくストレートな言葉だった。瀧野は、その言葉に励まされ、涙目になりながら「イケメン!」と藤原に感謝の言葉を返した。

瀧野は、握手会の全部で「完売」が出るほどの人気メンバーで「瀬戸内の声」のセンター。しかし、誰からも声をかけてもらえず、片思いの岡田キャプテンには先約があって、涙をこらえていたところに仲間からの電話。

まるで、青春ドラマのような展開がそこにはあった。どんなドラマの脚本より、素敵な友情物語がSRの前で展開された。


*****************

すでに公表されているユニット(一部)
  • 横山由依、山本彩、宮脇咲良

  • 藤田奈那、武藤十夢、古畑奈和

  • 指原莉乃、峯岸みなみ、柏木由紀

  • 宮崎美穂、大家志津香、北原里英

  • 駒田京伽、坂口理子、谷真理佳、冨吉明日香

  • 中井りか、込山榛香

  • 宮島亜弥、山口真帆

  • 野々垣美希、矢作有紀奈

  • 向井地美音、中川美音

  • 藤原あずさ、磯貝花音、福田朱里、瀧野由美子










ブログランキングに参加しております。
ポチッとしていただけると幸せです。m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ  



関連記事

じゃんけん大会 STU48 瀧野由美子 藤原あずさ 岡田奈々