AKB48手帖

夢に向かってひたむきな女の子たちを応援!AKB48Gと坂道シリーズ

入山杏奈がメキシコへ飛躍!新テレビドラマの日本人キャストに挑戦! 

10期生で3人目の海外挑戦!


AKB48の10期生・入山杏奈が大きなチャンスを手にした。

昨年12月の「第7回AKB48グループ紅白歌合戦」で、スペイン語圏でも人気のテレビ番組を制作してきたメキシコの大物プロデューサーが来日。

新テレビドラマシリーズ「Like」の日本人女性キャストをAKBグループメンバーから選出して起用することが発表されていた。

入山は、その出演のため来月からメキシコに1年間留学する。


入山杏奈 


入山は、
「8年前になんとなくAKBのオーディションを受けて芸能界に飛び込んで、自分で初めてした大きな決断です。1年間、皆さんに会えなくなることは寂しいですが、その分大きくなって帰ってきます。スペイン語圏にも、AKB48というガールズグループがあると有名にしたい。グラシアス!(スペイン語で「ありがとう」)」とあいさつした。


4月中旬からは現地で撮影がスタートするという事で、メキシコだけでなく、ブラジルなど各国からキャストが集結する。


秋元康総合プロデューサーからも「入山なら大丈夫」と背中を押されたといい「『Like旋風』を起こしたい。昔から海外ドラマを見て、いつか出てみたいと妄想したこともあった。ハリウッドにもいつか」と意気込んでいた。


入山の同期には、タイのBNK48に移籍した伊豆田莉奈や台湾のTPE48に移籍した阿部マリアなど、海外に活路を見出すメンバーが多い。彼女たちが“花の海外組”になれるかどうか、注目したい。





ブログランキングに参加しております。 
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ 



関連記事

AKB48 入山杏奈 伊豆田莉奈 阿部マリア