AKB48手帖

AKB48グループ・Team8・乃木坂46・欅坂46

新キャスト迎え「医龍」第4弾「医龍4~Team Medical Dragon~」1/9~ 

 もうご存知のように人気ドラマシリーズ「医龍」シリーズ第4弾
「医龍4~Team Medical Dragon~」
1月9日より放送される。


今回のテーマは「世界か日本か?」

 そのシリーズ4に新キャストとして俳優・高橋克典が出演することが決まっている。昨年の11/22にもポストしましたが、高橋はチームドラゴンと対峙する謎の男を演じる。

「医龍」オフィシャルサイトによれば、高橋が演じる岡村征(おかむら・ただし)は、アメリカで多くの病院再建に関わり、「世界を動かすビジネスマン100人」にも選ばれたという敏腕経営コンサルタント。

政府諮問機関座長の
野口(岸部一徳)と組み、インドに日本の高度な医療を展開するプロジェクトを推進しようとしている。そのインド進出のカギとなる日本人医師として、朝田龍太郎(坂口)率いるチームドラゴンをスカウトしたいと思っており、金や名誉では動かない彼らを懐柔するためにあらゆる策を講じていく――

 さらに医療の知識も医者と同等に持ち合わせているが、その過去は謎に満ちていて……という一癖も二癖もありそうな男性という役柄だ。

・・・約3年ぶりの新作に、主人公・朝田龍太郎役を演じる坂口

「自分自身、この話を聞いてびっくり。3年前のパート3で一区切りついたと思っていたので、まさかまたチームドラゴンのみんなと会えるなんて」と喜ぶとともに、
「『医龍』と言えばやっぱりオペシーン、またあの長いオペシーンを撮ると思うとゾッとしますが、今回は初心に帰って最強のチームを作り、この3年間待っていてくれた皆さんのためにも最高のオペをお見せできればと思っています」と意気込みを語った。



「チームドラゴン」
のメンバーは稲森いずみをはじめ、小池徹平、阿部サダヲ、佐々木蔵之介、夏木マリといったおなじみの
豪華キャスト陣

 そして、チームドラゴンの宿敵で現在は、政府の医療国際進出プロジェクトの中心人物となった野口賢雄役に
岸部一徳が脇を固める。

 さらに新キャストとして、朝田を医師として鍛え上げた
唯一の恩師である医師・桜井修三役に、日本を代表する名優・平幹二朗が出演し、人気シリーズに重厚感を与える



桜井総合病院

朝田龍太郎  坂口憲二  卓越した技術と常に患者のためにベストを尽くすという精神を持つ心臓血管外科医。
加藤晶  稲森いずみ  明真大学付属病院胸部心臓外科教授。
伊集院登  小池徹平  明真大学付属病院循環器センター主任。
荒瀬門次  阿部サダヲ  医療法人財団永和会王州病院の麻酔科部長。
猪原薫  キムラ緑子  桜井医師を長く現場で支えるベテラン看護師。
桜井修三  平幹二郎  朝田の恩師。良心的な診療体制から経営が困窮し、かつての教え子である朝田を呼び寄せ病院の再建を託す。
 

藤吉圭介  佐々木蔵之介  明真大学付属病院循環器内科研究医を経て、現在某国立大学病院に所属。
 

鬼頭笙子  夏木マリ  明真大学付属病院救命救急部教授から同病院長を経て、同大学学長に就任するも、野口の策略により解任。
野口賢雄  岸部一徳  内閣府官房付医療国際化推進委員長でL&P病院の非常勤理
岡村征  高橋克典  アメリカで多くの病院再建に関わり、「世界を動かすビジネスマン100人」にも選ばれた敏腕経営コンサルタント。L&P病院の経営権を任されている。
 

早川昭吾  柄本祐  東京大学医学部卒の後期研修医。野心家で計算高い。
木原毅彦  池田鉄洋  外科部長としてL&P病院に招かれるも、その目的はチームドラゴンのスパイという、医師としてはお飾り的な存在。


1月9(火)からのオンエアが楽しみですね。「ホンマでっか!?TV」にも番宣で出演してました。

「医龍4公式サイト」コチラ

こん夜『医龍4』と『DR.DMAT』に『緊急取調室』も、木曜9時がアツイ!

『医龍』第7話





憲二結婚おめでとう




ブログランキング・にほんブログ村へ
↑お手数ですが、ポチっとお願いします。



関連記事

Comment

Add your comment